団体向けページへ  | ヤフーショッピングへ | 楽天へ | Amazonへ |  お問い合わせ 

 
幼児教材・小学生教材
トップ  >  0から3才  >  ドーマン研究所のドッツカード
ドッツカード 無限の可能性を引き出す
ドーマン研究所の脳力開発プログラム

日本の幼児能力開発に多大な影響を与えているグレン・ドーマン博士。
「ドッツカード」といえばドーマン博士の名前を知らなくともその有用性は知られています。ドーマン博士は世界中の子どもたちの脳の発達について研究し、開発してきた理論や方法をもちいて脳障害児の回復に成果をあげています。

現在では、脳障害児だけではなく、すべてのこどもの知性面、身体面、社会面の能力を最大限に発揮させ、優秀なレベルにまで引き上げることを目的に「穏やかな革命」として活動しています。

「穏やかな革命」は、子どもたちには、生まれながらにして何でも学ぶ能力があると提唱しています。人間は、年齢が高くなってからでは、学ぶことにとても苦労したり、まったくまなべなかったりします。しかし、脳がどんどん成長している6歳ぐらいまでの年齢であれば、意識して努力しなくても、楽しみながら何でも学ぶことができるのです。
小冊子「穏やかな革命」ドーマン研究所より抜粋


ドーマン研究所の活動は幼児教育では有名ですが、一般での知名度はあまり高くありません。むしろドーマン研究所の理論を活用して教室展開している教室のほうが有名です。

ドーマン式とはいったい何なのか?

もともとはドーマン研究所は脳に障害をもった子を機能回復させる研究からスタートしています。
(日本で有名な財界人も脳梗塞で倒れた後のリハビリでお世話になっています。)
その研究の過程で、ドーマン博士は障害をもった子が健常児の能力を超えて、めざましく回復する事例を多く目にしたのです。そこで「なぜ、健常児はもっと優秀でないのか?」という疑問を持つようになります。
そこから能力開発の研究が始まったわけです。

「人間の脳については解明されていないことが多いだけに、異論を唱える学者も多い。」ということも頭に入れた上で、ご家庭で能力開発に取り組むことをお薦めします。
もっとも当社の活動の中で、幼児教育についてドーマン式に否定的な話を伺ったことはほとんどないことを申し添えます。

さて、それではこのドーマン式にどのようにアプローチするか?

そこで立ち止まってしまうということをよく聞きます。
まず、一番お手軽、ローコストな手順をお教えします。
1.全書籍の流し読み
まず、次の書籍を流し読みします。(図書館でも、中古でも何でも可)
・「赤ちゃんに算数をどう教えるか」
・「赤ちゃんに読みをどう教えるか」
・「赤ちゃんの知性を何倍にもするには」
・「赤ちゃんに百科事典的知識をどう与えるか」
・「赤ちゃんの運動能力をどう優秀にするか」
次の一冊は無理して読まなくても可
・「親こそ最良の医師(あなたの脳障害児になにをしたらよいか)」

どんな内容がかかれているのかな、ぐらいの気軽さ(1冊30分程度?)で流し読みして下さい。すると、
・出産後の新生児から学習できる
・早い時期から取り組むほど効果的
・無理な学習はしてはいけない
・準備はしっかり
ということがわかります。それも自然に理解できます。

2.お子さんの年齢によって取り組み方が違う
自分の子どもにはまだ早い?もう遅い?ということにもアドバイスされています。
・新生児からはじめる場合「赤ちゃんに読みをどう教えるか」の125ページ
・乳児からはじめる場合(生後3ヶ月~6ヶ月)「赤ちゃんに読みをどう教えるか」の130ページ
・生後7ヶ月~12ヶ月 「赤ちゃんに読みをどう教えるか」の132ページ
・生後12ヶ月~18ヶ月 「赤ちゃんに読みをどう教えるか」の134ページ
・18ヶ月~30ヶ月 「赤ちゃんに読みをどう教えるか」の136ページ
・30ヶ月~48ヶ月 「赤ちゃんに読みをどう教えるか」の138ページ
・48ヶ月から72ヶ月 「赤ちゃんに読みをどう教えるか」の140ページ
に記述があるので参考にする

3.書籍でイメージがわかなければ興味のあるDVDを見ます

4.教材をそろえる。
「ドッツカード」と「読みカード」は、必須でしょう。
「知識のビッツ」も手作りが大変なときはPCソフトを購入するといいでしょう。

5.実践上のポイントと注意
・学習の雰囲気作りが大切
 テレビ、ラジオ等など止めて、集中できる環境を用意します。
 親・子ともに楽しんでいなければやめること。何かが間違っています。
・1回の学習時間はきわめて短時間。数十秒~数分。回数はだんだん増やしていく。
・カードを見せるスピードは速く。
・豊富に教材を用意しておく。一貫性も重要。

6.どうしても分からないことがでてきたら
・エジソンクラブに問い合わせて見る
・それでもわからなければドーマン研究所に問い合わせる(結構多くの方が相談にのってもらっています。(通常は無料でアドバイスがいただけます))

ドッツカード

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:136 平均点:5.37
カテゴリートップ
0から3才

New Topics
検索
会社からのお知らせ

採用教室一覧
会社概要
協力者求む
求人(アルバイト・パート)
特定商取引の表示
メディア紹介
サイトマップ